今年の夏は九十九里浜白里海岸へどうぞ!東京から1時間15分、今年は有料道路も無料ですよ。

今年の夏は九十九里浜白里海岸へどうぞ!東京から1時間15分、今年は有料道路も無料ですよ。

豊洲からなら1時間10分で白里海岸まで来れますよ。
今なら、東金九十九里有料道路と、波乗り道路が無料ですので、高速代金はETC料金で1890円。
アクセスの良さからも、ここ白里海岸はお勧めです。

場所はこちらです。波乗り道路の白里IC降りてすぐです。

波乗り道路をくぐるとすぐ駐車場入口です。

駐車場は、市外の方は500円かかります。

真っ黒な地元のお爺さん達が駐車場入口で徴収してます。

そこを抜けると、左右に分かれます。どっちに行っても良いです。

これまた真っ黒な地元にお兄さん達が海の家の前で「ここに止まって〜」と旗を振ってます。

これ、海の家利用してほしいから誘導してるんです。海の家の前に駐車しようが、少し外れの広いスペースに駐車しようが自由です。海の家の前の駐車スペースに駐車し、海の家を利用しない!ってのも有りです。

でもなかなか断りづらいですね。ちょっとヤンキーっぽいお兄さんたちなので。あ、でも見た目怖いけど優しいんですよ。

海の家の利用料はどこも1000円(子どもは500円)で(割引クーポンあると800円、子どもは300円)で、シャワーと海の家の席を使い放題、といったところです。

こちらで比較できますね。
http://www.umisearch.net/search_result/p/BeachID-26=SearchTarget-house

市営の無料シャワーは2台あります。きれいで水の勢いもあります。

IMG 4460

市営のトイレもきれいですよ。

IMG 4458

肝心の海水浴場ですが、特徴はこんな感じです。

・もう見渡す限り海〜

IMG 4467

動画でどうぞ。

・砂はサラサラ、ちょっと白いです。砂浜も広めです。写真わかりにくいかな。

IMG 5194

・水もまあまあきれいですよ。

IMG 4595

動画もどうぞ。

・最後に波は荒いです(面白いんですけどね)。潮の流れも早いです。ナメてかかると死にますね。

私はここの海岸からすぐ近くで生まれ育ちました。
子供の頃は毎年15日以上泳いでいたと思います(お盆過ぎると地元の人は泳ぎません。潮の流れがきつすぎるからです。)。
毎年楽しませてもらいましたが、それでも「海」ときくと最初に思うのは楽しみよりも怖さです。
小学校に上る前、友達が海に流されましたし、僕も何度も恐ろしい目に会いました。
だから、子供のことよく見て、腰より深いところに行かないことです。
見た目以上に潮の流れが早いです。水の事故に気をつけて楽しい夏休みにしたいですね。

IMG 4603

無人航空機(ドローン)の飛行に関する許可・承認申請サービスはこちらです⇩

*

COMMENT ON FACEBOOK